60%生活

ひねくれ日記

女の子は誰でも

朝からなんか胸がざわざわしてた。職場に着いた時、それは確信に変わった。私機嫌が悪いんだ、と。昨日まで菩薩のように穏やかに暮らしていたのに。 トイレでルナルナを見ると生理まであと1週間とある。PMS的なアレかもしれない。 生きてるのか死んでるのか…

一人暮らしはいくら必要ですか?

一人暮らししたことないからわからないけど、何となく月13万円で暮らせるようにしたい。なぜ13万円なのかというと、今無理なく稼げる額がそのぐらいだからだ。 さらに、私は余裕がないとすぐにキーッとなる性格なので、月10万円で暮らし、残り3万円はもしも…

日々の暮らしを淡々と、の意味をつかみかける

好きを仕事にする・最愛の人と家庭を築く・いつも笑顔でいる・周りの人と良好な関係を保つ そんな理想を持ちながら、何ひとつ実現できていない私はずっとうつむきながら生きてきた。時に立ち止まり、首をかしげ、またうつむいて歩き出す。 だけどもしかして…

自分の気持ちがわからないんだなぁ

ミニマリストになって、物が少なくて快適に暮らしている。昔の物欲を100としたら、今の物欲マイナス20くらい。だいぶ減った。 だけど洋服に無頓着になって、化粧も最低限で、髪の毛もショートカットで…これ大丈夫なのか?JK時代の私が思っていたオバさん像に…

38女の思ったことをつらつらと

毎日新しいことが起こって、意見を求められる場面が多くて、たくさん決断をしなきゃいけない。くたくたになるまで働いて、疲れるけど全力で生きてる・成長してるって感じられる。 毎日同じことの繰り返しで、何のプレッシャーもないかわりに成長もない。何を…

オバハンは今日も快適を探って生きている

自分が望んでいるものは何なのか、どうするのが心地良いのかを考えるようにしている。 例えば化粧。私は元から化粧をすることに消極的な方である。アイラインを引けば目薬をさした時に滲まないかを気にしなきゃいけないし、口紅は歯につかないか気にしなきゃ…

強制的に入れられたLINEのグループが苦手です

LINEのグループが嫌いだ。文章を送る時に、誤字脱字やどの絵文字を使うかだけでなく「、」や「。」や「!」の入れ方にも気を遣ってしまうような人間に、複数人に対してメッセージを送るなんて恐怖でしかない。まったくもって気が進まない。 そもそも複数人に…

iPhone買い替えたい!と思った結果、余計なものを買ってしまった話の続き

iPadを買ってルンルンで帰宅した5分後、私は眉間にシワを寄せて不機嫌になっていた。iPhoneのデータをそっくりそのまま移そうと思い、パソコンのiTunesを開くも、ネットワークに接続できません的なことを言われてしまうのだ。 Apple関係の問題が起きた時、調…

iPhone買い替えたい!と思った結果、余計なものを買ってしまった話②

変なカバーつけてデカイスマホを持つところを想像すると、途端に欲しくなくなった。しかし子供にスマホを奪われて手持ち無沙汰になるのはもう嫌だ。どうしたもんか。それならiPadでいいじゃん、とふと思った。 調べてみると、欲しいiPhoneが7万円するのに対…

iPhone買い替えたい!と思った結果、余計なものを買ってしまった話①

3年使っているスマホを買い替えたい。壊れたところがあるわけじゃないけど、子供がアプリをやりたがる度に私の手からスマホがなくなるのがストレスなのだ。 私も立派なスマホ依存人間。現代人は貴重な時間をスマホに奪われていると言うけど、ぐうたら人間の…

暗い1日の終わり

朝からむしゃくしゃした気分で仕事に行き、自席に着くと、同僚が談笑していた。ただそれだけのことなのに、自分だけ疎外されているように感じて口角が下がる。 むしゃくしゃしていることを人に悟られないように、不機嫌を押し殺して普通に振る舞う。それって…

暗い1日の始まり

毎日毎日自分はどういう人間なのか、どう生きたらいいのか考えてしまう。そうじゃない人間は、行きたいところとか食べたいものとかやりたいことについて考えるのだろうか。 他人と私の心の中は、何が違うのだろう。みんな、こんなに小さなことでイライラした…

周りからこう見られたい!と漆黒の現実

知り合いから、不意に「飄々(ひょうひょう)としてるよね」と言われた。なんて答えていいかわからず、ニヤニヤしてその場を切り抜けた。 飄々…何を隠そう私が言われたいワードナンバーワンなのだ。 キレイ・カワイイ・ヤリタイより飄々としてると言われたい…

一生出不精宣言

出不精である。独身の頃、休みの日は1歩も外に出たくなかった。そのため、休みの前日にお菓子などの食料を買っておく必要がある。これを忘れると、せっかくの休日にお菓子をコンビニ(徒歩2分)まで買いに行くか?で1時間悩み続けることになる。 外出のめん…

職場で感じるアレコレ※悪口です

ねぇなんでろくに仕事できないのにしょっちゅうタバコ吸いに行くの?ストレスためるほど仕事してないじゃん。どうして静かな職場にプシューって音響かせて炭酸飲めるの?喉に刺激与える前に脳みそ刺激して手動かしたらどうよ。もしかしてマイペースは正義っ…

椎名林檎はいつも私に問いかけてくる

椎名林檎が好きだ。ファーストアルバムの1曲目を聴いてファンになった。曲もいいけど顔も身体も好きだ(私は女性をしっかりとエロい目で見ます) 曲が好きと言ったけど、歌詞の意味を噛みしめることができるほど、私は利口ではない。残念ながら。曲調とか林…

だから3連休は嫌いなんだ

私は家でお菓子食べながらTV見られれば幸せな人間。その上人混みが大嫌いとくれば、休日に外出する理由がただのひとつもない。 ただ、子供がいるとちょっと事情が違ってくる。存在を無視していた「引きこもりの罪悪感」をさすがに無視しきれなくなる。 この…

ミニマリストが手放せないもの

私の仕事は淡々としたデスクワークなのだけど、ごくたまーに手が震えるほどイライラすることがある。 例えば、間違いがあったことを他支店の社員にメールで伝える際に、精一杯配慮した文面で送信したら、配慮なしの文句の文面が返ってきた時。 そんな時、も…

奨学金を何としても今年中に返済したいオバハンの奮闘

奨学金の完済を目指して、コツコツと繰上げ返済をしている。 これまで15年間、毎月欠かさず21880円が私の口座から引き落とされていた。 病める時も健やかなる時も、フリーターの時も無職の時も、別れた彼の家のポストに合鍵を返して泣きながら駅まで歩いた時…

あったら便利はなくても平気、だけどやっぱりあったら便利!

縄文時代から考えると、とてつもなく便利なアイテムが溢れている現代。だけど便利に頼りすぎちゃ人間として弱っちくなる一方ではないのか。 食洗機なんか使わずに、手を使い水にまみれなさいよ!自分が暮らす家くらい自分で掃除しなさいよ、ルンバに頼ってな…

ファッション頑張るのやめました宣言

先日購入したユニクロのウルトラライトダウンを着て歩いていると、今の私に本当にしっくりくるなという気持ちになった。 昔はどのブランドの服かが大事で、イケてると思われるかが重要で、つまり無理をしていたのだ。 「こうなりたい」という理想はあれど、…

私に大きなおっぱいをください

私の人生をひと言で表すなら「貧乳人生」である。 マッサージする、寄せて上げるブラ装着、揉まれろ、キャベツを食べろ、全て試しました。試したけれどもうんともすんとも言わず、ハイレベルな貧乳のまま今に至る。 妊娠したらでかくなるという話を信じて期…

久々に買い物で気持ちが満たされた話

上着がない。真冬のダウンしか持っていない。去年着ていたブルゾンは、くたびれてしまったのでサーンと捨ててしまった。 そろそろ寒い。まだギリ大丈夫だけど、いつ急に気温が下がるかわからないから怖い。 カーディガンの上に何も羽織るものがなく、唯一持…

ショッピングモールで悪口が止まらなくなる

お休みだった今日、ショッピングモールをふたつハシゴした。なんとなく欲しいものはあるけど、まだ買うって決めたわけじゃないんだよねーという中途半端な心意気で。 ショッピングモールは当たり前のように混んでいた。軽く恐怖を覚えるくらい人がいた。私の…

キムタク的存在の友人みたいになりたいけどなれなかった私

大好きな人がいる。母になってからできた友人だ。産む前は自分にママ友なんてできるはずがないと思っていた。「ママ友」と言われる人たちは、LINEを使って仲間はずれにしたり、人の子育てにズケズケと口出しをする怖い鬼のような人たちなんだと思っていた。 …

いつだって、自分と似た考えの人が味方で、それ以外は敵なのだ。

歳のせいなのか、主張の強いものが苦手だと感じる。昔は蛍光ピンクのサンダルを履いていた私が、である。 まばたきするたびにバサバサ音がしそうな人工まつげとか、やたら太い眉毛とか、でかいロゴが入ったバッグとか。そこから出る過度なエネルギーを受け止…

めんどくさがり松子の一生

物心ついてから、朝から晩までの間に「めんどくさい」と思わなかった日がない。 気づけば口をついて出る「めんどくさい」学校行くのもめんどくさい。お風呂入るのもめんどくさい。寝っ転がってるのに立つのがめんどくさい。 勉強なんてめんどくさいの極みだ…

結局私はどう生きたいのか?

今月で38歳になる。未来のことはわからないけど、元気に働ける期間ってあと20年くらいなのかなぁと思う。その前に死んじゃうかもしれないし、病気になるかもしれないし、気づいてないだけですでに病気かもしれないし(ネガティブ絶好調) いずれにせよ、ぼん…

休日は暗いこと考えがち

台風が怖かった。窓にテープを貼ったり浴槽に水を溜めたりした後は、翌日の天気予報の晴れマークを見て心を落ち着かせた。台風は過ぎ去ることがわかってるから、期間限定の苦しみだと自分に言い聞かせた。テレビをつければ怖いことばかり言っていて気が滅入…

自分の気持ちファーストで生きる

朝、マンションのエレベーターを待つ間から、私の気ぃ張りライフが始まっている。誰か乗ってきたらにこやかかつ適切なボリュームの声で挨拶をしなくちゃならない。狭い道を歩く時は、前だけじゃなく後ろからも人が来ていないか注意。 職場でお菓子を食べる時…