60%生活

物も思考もミニマルに

どうでもいいこと

記録としてのブログ

結婚したとき、つまり入籍届を出したときの感情を正確には覚えていない(8年前) その日はたしか微熱があって、役所の方はドラマみたいに「おめでとうございます」の一言をくれなかったので少しがっかりした 「こんなもんかー」とあっけなく終わった気がする…

嫌いなものは変わらない!

ベルトが嫌いである ズボンがずり落ちないようにするためだけに存在するもの、ベルトー まずもっておトイレのとき外すのが面倒だ わたしはなぜかトイレに時間がかかる(他人比) ちゃんと出しているときにトイレットペーパーをスタンバっているのに 待ってい…

ルール化する?しない?

「年末にタオルを買い替えます」「毎月10日はオキシ漬けの日です」などと、きちんと管理している方がいる 一方で、わたしはきちんと管理しない方である ズバリその場のノリで生きている 「あの日あの時あの場所でこんなことがあったよね」と言いたい時に「あ…

選択する?しない?

最近、自分が何を食べたいのかわからないと感じる 惰性で食べ物を口に流し込んでいる パートが15時に終わるのだが、お昼休憩なしなので家に帰ってから何か食べたくなる (休憩時間をもらっても持て余すタイプなので、休憩なしというのが気に入っている) で…

正社員で働かないということ

家計診断を見るのが好きだ お金の悩みを抱える家庭の家計簿をチェックして、FPの方がアドバイスをするアレだ 「食費が高すぎ」「使途不明金が多すぎ」「スマホは格安スマホに変えて」「生活に潤いがなくなるので、大切な趣味なら続けましょう」など、お決ま…

ブルーレイデッキが壊れる予感

ミニマリストの中には「テレビ持ってません」という方も多いと思うが、わたしは現役バリバリのテレビっ子だ 「時間のムダ」「ダラダラしちゃう」というご意見はまったくその通りだと思うが、テレビを消していてもダラダラしているので気にしない 基本的に観…

もやもやのその後

www.60minimaal.com 「子の個人面談が憂鬱だ」という記事を書いたのだが、結果先生に怒られることなどなく、ほめられた 1年生の最初の面談はこんなものなのかもしれない 先生は終始穏やかな表情で、子の学校での様子や授業内容について説明してくれた 適切な…

もやもや

子の学校の個人面談に行くのが嫌だなあと、2時間前から落ち着かない そして面談は1時間後である 合計3時間モヤモヤし続けて、面談は10分間である ヒマ人ミニマリストには時間が悩むほどあるのだ 「モヤモヤしたときは原因を探ってみよう」と、自己啓発書の内…

休日 憂鬱

毎度毎度、休日が来るのが苦痛だ 旦那が土日休みではないため、私ひとりで子の面倒をみなければならない 家でゆっくりしたい私の気持ちとは裏腹に、子は公園に行こうとせがんでくる 昨日外出したので今日は家にいよう宣言をしたが受け入れられず、結局小一時…

夏に何を着ていいかわからない症候群

とにかく暑さに弱い 真夏は命の危機さえ感じる 「冬は着込めばいいが、夏は裸になっても暑い」は全くその通りだ しかし裸で外出したら怒られるため、しぶしぶ服を着る 梅雨入り前から半袖に薄い素材のズボン、くるぶしソックスと真夏と変わらない格好をして…

ブラジャー してない 女

子に「ブラジャーって何」とまっすぐな瞳で聞かれた 「女の人がおっぱいにつけるやつだよ」と答え、ハッとした …私は女であるがブラジャーをしていない 一瞬息を呑んだが、子がそれ以上聞いてくることはなかった 私はカップ入りタンクトップ信者である 話は…

習慣化?

ブログに書くことがない 今日こそない しがない主婦にそうそう有益な情報があるわけない もう書かずにフレンズのDVDを観て寝てしまおう そう思って子とシャワーを浴びる …なんか気持ち悪い 書かないと決めたら気持ち悪いのだ まさか…これが「習慣化」なのか …

ミニマリストの床掃除

家の中を裸足で過ごす季節になった もれなくベタつく季節になった 昔は雑巾を濡らしてスーッとするアロマを垂らしせっせと床を拭いていたのだが、最近はクイックルワイパーに頼りきりである ウェットシートをベチャッと出し、ハムハムとワイパーに装着し、リ…

シールを剥がしてスッキリの極みへ

ある日、コンロに貼ってある注意書きのシールを剥がしてみた 思った以上に見た目がスッキリとして気持ちがいい 部屋の中に「文字」があると邪魔なのではないか 「文字」を排除すればより暮らしやすくなるのではないか 思い込んだら一直線の私はあらゆる「注…

運動は生活の中に

「座りっぱなしは寿命を縮める」と聞くとどきっとする 出不精(30代女性の部入賞)→家で立っているのは家事とトイレに行く時くらい→死 仕事に行ってもまた5時間座りっぱなしである(トイレ以外) 昔から運動嫌いなのであるが、市民プールに行こうか、スポー…

掃除の効果

掃除はいい 家事の中で一番好きだ 以前の掃除記事↓ www.60minimaal.com 手を動かした分だけキレイになるからわかりやすい (それに比べて料理は作る手間に対して一瞬で食べ終わってしまい、洗い物までしなくてはならないので割に合わないと思っている) 今は…

実家の引越し

実家の引越しを手伝った www.60minimaal.com 実家は持ち家ではなく、ずっと賃貸アパートorマンション暮らしだ 私は生粋の団地育ちである そして母親が引越し好きであるため、私と弟が巣立つ前は同じ団地内で何度も引越しをしている(「新築のマンションが建…

引越しへの道 ザ ラスト

続きです ↓ www.60minimaal.com 申込みをした 家具の配置も考えた そろそろ引越し業者に電話でも…と思っていたら、引越しが取りやめになった 旦那の都合である やれ内見だ家具の配置だ断捨離だついでに新しい家電だ丁度良品週間だとクルクル踊っていた私をそ…

覚書

・人の何かを見て「ずるいなあ」と思うことが、自分のやりたいこと ・それを実現するのにお金が必要なのであれば、稼ぐっきゃない ・文句を言う奴は、その人に対して「するいなあ」と思っているから文句を言う ・みんな自分の人生にしか興味がない(と仮定し…

私は悪くない

私はパソコンに詳しくない どのくらい詳しくないかというと、3年前にブラインドタッチを会得したレベルだ 「ワード・エクセル初心者OK」の求人でも躊躇するレベルだ 何かしらの注意が書かれたポップアップが出ると、反射的にバッテンを押してしまう 恐ろしく…

引越しへの道③

引越し先が決まっ…てはいなかった ↓↓ www.60minimaal.com まさかの先に申し込んだ人がいらっしゃったのだ 頭の中で哲朗がやばいよやばいよと言っている 1日潰して考えた家具の配置もパー 私の頭もクルクルパー もうどこでもいいから決めないと!と焦ってネッ…

引越しへの道②

引越し先が決まった 超絶気に入って決めたわけではなく、少ない選択肢の中から一番マシなところを選んだ「後ろ向き引越し」である そうは言っても、前向きに断捨離していこうと思う 何しろ、収納面積が今より少なくなる=収納用品を買う羽目になるかもしれな…

引越しへの道

来月引越しを予定している 賃貸→賃貸への引越しである しかも今住んでいるところより家賃を下げたいので、グレードダウン必須なのだ 夢のマイホームは夢のままになった もう「生涯賃貸」と書かれたハチマキを巻いて死んでいくしかなさそうだ しかし約9年ぶり…

撮るのも撮られるのも

写真が苦手だ まず撮られることがあまり好きではない 高校の頃(自意識過剰プリクラ全盛期)、写真を撮られる時に決して口を開けて笑わなかった どの写真もニコッよりニヤッとして、カメラをにらみつけている 華のJKがルーズソックスを履きガン垂れているの…

参りたい年頃

校正の仕事をもらいに行く途中、大きい神社の前を通る いつも中をチラッと見て通り過ぎていたが、今日は中に入って「参りたい」と強く思った 一度通り過ぎたが参りたい気持ちに後押しされ、少し戻って境内に入る お財布に五円玉があることを確認して、階段を…

お菓子への欲望

どうしてもやめられない物がある 「お菓子」である ポテトチップとチョコを必ずセットで食べる 子が寝静まった後に、好きなテレビを見ながら食べるのが日課だ その時間がないと精神的に落ち着かない 麻薬中毒者の気持ちもわかるような気さえしてくる なんと…

実家の片付け

私の父と母は天然ミニマリストである 近々引越しをすることになったが、新居は狭くて収納が少ないらしい そのため、不要な物選別作業の真っ最中である ミニマリストといってもそれなりに使わない物も持っているようで、コンポに入れても再生されないMD、着な…

新生活ですね

私は一人暮らしをしたことがない 社会人になっても実家→ひたすら実家→同棲→結婚という自立心皆無コースである もし一人暮らしをしたら、超ミニマルな生活がしたいなあと思う それこそスーツケース1つで引越しできるような(しかしスーツケースを持っていない…

引き算の美しさ

所作が美しい人に憧れる 最小の手数で淡々と物事をこなしていく人 私はあっちにもこっちにも意識が飛んで、全体的にバタバタしている それは残念ながら物を減らしても変わらなかった 中学生の頃、跳び箱が跳べなくて補習を受けたことがある 私は例にもれず、…

花粉症一年生

今朝花粉症の薬を飲まなかったが、公園に行ってもノンくしゃみだった やっと薬漬けの日々から解放されそうである 私は今年花粉症デビューをした 耳鼻科で受付の方に「あなたもう一生花粉症ですよ」とDEATH宣告をされてから(本当に笑顔で言われた)今朝まで…