60%生活

物も思考もミニマルに

衣替え

私は実家にいる時(服持ち時代)から、衣替えというものをしたことがない


急に「衣替え」の意味が気になったので調べてみると、


「季節に応じて、衣服をかえること」とある


やってるやってるー
これではなく


「また、そのために衣服の収納場所を変更することも指す」


こっちの意味の衣替えをしたことがない


コートは春夏秋冬ポールにかかりっぱなしだし、Tシャツは畳んで収納ケースに入れてある


季節ごとに、取り出しやすい位置に移動する程度だ


これが「衣服の収納場所を変更すること」にあたるなら、私は気づかないうちに衣替えをしていたことになる


でも「そろそろ衣替えしなきゃ〜面倒くさい〜」と言う人は、本当に面倒くさそうな顔をしているので、私のやっている衣替えとは違うのではないかと思う


手を伸ばしたり、踏み台を使ったりしないと届かない場所にしまいこむイメージである


普段見えない場所にある洋服のことなど、私は忘れてしまう


視線の端にでも存在を感じられれば安心なのである


世の中から、面倒くさそうな顔をして話さなければいけないことがなくなりますように(減りますように)


【身体は一人ひとつ】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村