60%生活

物も思考もミニマルに

大物処分

不要な物を捨てるとスッキリする


その体積が大きいほどスッキリ度も高い


中でもソファとベッドを処分した時が一番スッキリした


我が家のソファは、主にこたつで寝転んだ時の背もたれとして使用するか、1人がソファ上で横に寝転んで使用するかだった


とにかく寝転んでいたい一族なのだ


一族というか、私が寝転んでいたい人なのだ


ソファ上で横に寝転ぶのは主に私であった


そんなソファのスプリングがびよーんとなってしまったので、買い替えることにした


しかし私は思った
もう二度とアレをやりたくないと


アレとは、ソファカバーを外す→ソファカバーを洗う、干す、取り込む→ソファカバーをソファに装着するという地獄ループのことである


あのゴワゴワしたカバーを洗濯するのも嫌だが(洗濯機が可哀想)何より手間なのはソファカバー外し&装着である


カバーは本体サイズギリギリに作られているので、あっちに引っ張りこっちに引っ張りしながら装着しないといけない


ソファの端と端を行ったり来たりしないといけない


夏なら余裕で汗をかくだろう


というわけで、体にフィットするアレの購入に至った(アレのある生活はとても快適だ)


ちなみに地獄ループと言ったが、ソファを6年程使用してループしたのは1〜2回である(汚い)


【ソファミレド】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村