60%生活

より楽に生きるために

センスがない!

昔はおしゃれ部屋に憧れて、好きな雑貨を飾っていた


東京タワーのオブジェ(2個)、キューピーちゃん、琉球ガラスの入れ物、友人にもらった埴輪(塩コショウ入れ)、結婚祝いにいただいたカバ(タオル地)等を思いつくまま飾っていた


並べて書くとセンスゼロのセレクトであるが、本人はグッドルッキングハウスにするべくいたって真剣である


それらが置かれていた場所は、玄関・トイレ・テレビ台の上という雑貨が飾られる場所ベスト3である


まーほこりが溜まる溜まる


東京タワーのオブジェは複雑な形状ゆえ、愛用のクイックルワイパーハンディでもほこりが取りきれない


カバはタオル地であるゆえ全ほこりを吸収


キューピーと埴輪はオロオロするばかり


グッドルッキングどころかカオス状態である


「ミニマリスト」に憧れて、不要なものをいそいそと処分していく過程で、それらも処分対象となった


部屋の中から一つずつ無くなっていくにつれ、理想とするすっきり空間に近づいていった


なんだか気が抜けた


これで良かったのだ


部屋を飾るセンスがなくても、自分が納得できる部屋は完成する


【タイトルはお金がない!を意識】


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村