60%生活

より楽に生きるために

継続の価値はあるのかい

私は倹約家の皮を被ったケチである


ミニマリスト以前からケチであったが、ミニマリストになってからはより慎重になったので、ケチに拍車がかかった


ある日「継続的にお金がかかる物・サービスを買うのをやめよう」と思ったのである


昔エステの美顔コースを受けるために何十万のローンを組んだ女の思考とは思えない(しかも美顔にはならなかった)


クレジットカードの分割払いは使わない(実行中)


iPhoneもローンを組まずに一括で買おう(次回から)


毎月月謝がかかる習い事をしない(飽き性のため)


最近まで悩んでいて結局利用しているサービスは、雑誌読み放題サービスである


月何百円の支払いであるが「継続的にお金がかかるサービス」に変わりはない


読みたい雑誌はあるのか、読む時間はあるのか、何百円払う価値があるのか、そこに愛はあるのか、とぐるぐる考えた末に今月入会した


一年契約の方がお得であったが、飽きるかもしれないのでひと月ごとの契約にした


契約更新は未定である


ローン女(別名リボ女)もようやくしっかりしてきたな、と自分のことながら思ったが、私は未だに奨学金を毎月きっちり返済している(結構な額)


そして絶賛熱望中のマイホームを買う時が来るとすれば、ガチガチにローンを組むであろう


元リボ女はそう簡単にローンから抜け出せない


【安易にローンを組むのはやめよう】


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村