60%生活

物も思考もミニマルに

脳vs私

私は行動を起こすまでに異様に時間がかかる


ブログを書くことは好きだが、パソコンを開くまでが遅い


書き始めると案外スラスラと文章が浮かぶことが多い


しかし、書き始めるまでがとにかく億劫なのだ


脳みそが楽しようぜと誘惑してくるのである


気心が知れた友人との約束も、行くまでが億劫だ


行ったら楽しいのはわかっているが、脳が言うことを聞かない


私の人生ずーっとこんな感じである


脳との葛藤の日々である


自分の無能さを知るのが怖いのだろうか


だとしたら、自分は有能だと思っていることの証明になってしまう


器は小さいくせにプライドだけはスカイツリーかあべのハルカス位高い


将来的には札幌時計台位にしたいと思っている


【本当に好きなことなら勝手にやっていると言うが本当だろうか】


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村