60%生活

物も思考もミニマルに

引き算の美しさ

所作が美しい人に憧れる


最小の手数で淡々と物事をこなしていく人


私はあっちにもこっちにも意識が飛んで、全体的にバタバタしている


それは残念ながら物を減らしても変わらなかった


中学生の頃、跳び箱が跳べなくて補習を受けたことがある


私は例にもれず、この箱を跳び越えることが今後の人生の何に役立つというのかと考えていたクチの生徒だ


跳び越えるだけならまだしも、跳び箱の上ででんぐり返しをしろという


オーマイゴッドネスである


筋金入りの運動音痴の私の脳みそでは到底処理しきれない


跳び箱+でんぐり返し=正気の沙汰ではない


案の定、でんぐり返しの途中で足をバタバタさせている私を見て、先生が「そんなにジタバタしなくても跳べるわよ」と言った


周りで見ていた子もクスクス笑っていたので、ショックを受けた


補習仲間にも笑われるくらいのジタバタ…


本人としては大真面目で、ジタバタしている意識はなかった


そんなこんなで、中学生から現在までジタバタし通りの人生である


ジタバタするなよ


世紀末が来るぜ


【モックン派】


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村