60%生活

より楽に生きるために

引越しへの道③

引越し先が決まっ…てはいなかった
↓↓
www.60minimaal.com


まさかの先に申し込んだ人がいらっしゃったのだ


頭の中で哲朗がやばいよやばいよと言っている


1日潰して考えた家具の配置もパー


私の頭もクルクルパー


もうどこでもいいから決めないと!と焦ってネットから空室情報の検索をかける


不動産会社の方によると、2〜3月は単身者の引越しが多く、この時期はカップルやファミリーの引越しが多いらしい


聞いてないよーとダチョウ倶楽部の声がする


もう予算も駅からの距離も学区も戸建かマンションかもあらゆる条件を取っ払い超絶に探しまくった


団地育ち(私)には「空き家がない」という状況が信じられないのだ


住むところくらいあんだろ!と鼻をホジホジしながらスマホをいじっていた私に平手打ちしたい


そして半泣きになって探したマンションに申し込んできた


…無事に住めることになりますように


ミニマリストになったから多少狭いところでも暮らしていける自信がついたが、考えてみたら旦那はノットミニマリストなのだ


旦那の荷物が入らないところには住めない


そして古い・汚いところは嫌だという私のこだわりというかわがままはミニマリストだろうが何だろうが変わらなかった


きれいな家に住みたい、家が欲しいとなれば当然お金が必要だ


ミニマリストだからお金そんなに必要じゃないですけどと思っていた私のケツを蹴り上げたい


ひとまず申し込みを済ませた私が求人サイトで職探しを始めたのは言うまでもない


【さすがに家がないのはなんとかなるよ精神じゃ済まされない】


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村