60%生活

より楽に生きるために

ミニマリストの服(はおりもの編)

以前は少しでもセンスの良い人と思われたくて、ブランドで服を選んでいた


バイト先に身長170センチ超えのモデルのような女の子がいて、その子に憧れて給料のほとんどをY'sの服につぎ込んだ


断っておくが私は154センチの昭和体型である


自分に似合うかはさておき、そのブランドの服を身につけている自分に酔っていたのだ


しかし心の片隅で「無印の服の方が似合うな」と思っていた


そんな私が「自分の着たい服だけ着る」をモットーに選抜したのが以下である


・グレーのパーカー(無印)

ザ・定番。ちょっといいパーカーを買ったりしたが、厚すぎず薄すぎないので無印のものに落ち着いた。「季節の変わり目に重宝します」が販売員の決め台詞。


・黒の丸首カーディガン(無印)

綿。歳を重ねれば麻が似合うようになると思っていたがいつまでたっても似合わないので、綿の服しか持っていない。「肌寒い時に羽織れます」が販売員の決め台詞。


・紺のかぶり(プルオーバー)パーカー(無印)

少年ぽさ満載。グレーのパンツに合わせたくて購入。ジーパンと合わせれば全身紺人間のできあがり。


・白シャツ(ヤエカ)

ザ・定番。下に白Tを着れば超クリーンに、ボーダーTを着ればやんちゃなオバサンに仕上がる。白が眩しくて顔色がくすんで見えるけど気にしない。


・グレーのシャツワンピース(無印)

フランネル的な生地。ボタンを開けて着てもよし、閉めてワンピース感強めに着てもよし。ボタンを閉めると少しパジャマ感が出るが気にしない。


・黒のチュニック丈スウェット(ユニクロユー)

インスタグラマーの大好物ユニクロユー。まんまと流行りに乗りダボダボに着ている。気に入っているが若干重い。


以上


「女性らしさ」を100%排除したザ・地味なラインナップであるが気に入っている


これからもよろしく!はおりものたち!


【美容院でジャジーなミッキーマウスマーチが流れていました】


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村