60%生活

物も思考もミニマルに

ミニマリストの服(Tシャツ編)

www.60minimaal.com


はおりもの編にも書いたが、とにかく綿が好きである


気づけば綿しか持っていない


洗濯機で洗え、少しの繊細さも持ち合わせていないところが良い


そんな訳で、暑い時期には1枚で、寒い時期にははおりものの下に着るものたちである


(お気づきかもしれませんが、この先白・黒・グレー・紺・ベージュ・カーキ以外の色は登場しません)


・白の半袖Tシャツ(無印・ユニクロユー)

どちらもだぼっとサイズ。万能。何にでも合う。


・白の長袖Tシャツ(無印・オーラリー)

限りなくクリーン。これぞミニマリスト。ジーパンと合わせれば尾崎豊感溢れる。


・白黒ボーダーTシャツ(マリメッコ)

昔マリメッコ至上主義だった頃に購入。半袖と長袖両方持っている。ミニマリストになる時に「ボーダーは白黒しか着ない」と誓いを立てた。


・紺Tシャツ(オーラリー)

オーラリーの生地が柔らかくて最高!と思っていたが、柔軟剤を使わないミニマル洗濯法のせいで若干ごわついてきている。


・グレーTシャツ(オーラリー)

生地厚め。真夏は着る気にならない。着ると顔色がより土色に見えるが気にしない。


以上


昔から白Tが大好きで、一年中着ている


逆に他に何を着ていいのか思いつかない


グレーのTシャツが少ないのは、脇汗パラダイスを恐れてのことである


【コーディネートとしては白Tにジーパンが一番気に入っているが、尾崎とあだ名がつくのを恐れてあまりやらない】


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村