60%生活

物も思考もミニマルに

ミニマリストである意味

なんとなく続きです↓www.60minimaal.com


物への執着をクリアすると、減らすことへの執着が生まれてくる


持っている物をリストアップし、数を数えて「私こんなに持っていない」と「持っていない」ことに満足するようになるのだ


これを「ミニマリスト・ハイ第二期」と呼んでいる


同居人の物の多さにイラつき、勝手に捨ててしまいたくなるのもこの時期だ


この時期を乗り越えた今言える


持っていないことが偉い訳ではない


自分の適量を知り、快適に暮らすために「ミニマリスト」を選択したのだ


私は他の人と比べて、自分が「足りていない人間」だなあと感じる点が多々ある


すぐに疲れるし、友人は少ないし、収入も少ないし、興味があることも少ない


反対に嫌いなことや苦手なことが多いという「かわいそうな人間」なのだ


しかし「かわいそうな人間」なりにやってみたいことは何か考えた結果「ミニマリストやってみたい」となったのである


シンプルでかっこよく、何より自由に見えたのだ


そしてミニマリストになった今、相変わらず嫌いなことや苦手なことが多いが「かわいそうな自分を受け入れよう」と思えるようになった


ミニマリストとの因果関係は謎だが、前向きに考えられることが日に日に増えている実感がある


なので「元・超ネガティブ人間」としては全力でミニマリストをお勧めしたい


【ミニマリストは宗教ではありません】


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村