60%生活

より楽に生きるために

ミニマリストの床掃除

家の中を裸足で過ごす季節になった


もれなくベタつく季節になった


昔は雑巾を濡らしてスーッとするアロマを垂らしせっせと床を拭いていたのだが、最近はクイックルワイパーに頼りきりである


ウェットシートをベチャッと出し、ハムハムとワイパーに装着し、リビング→子部屋→寝室の順に滑らせる


滑らせるというより、ゴリゴリに押し付ける(これでもかというほど床に押し付けないと、汚れが取れている気がしない)


その後ヘイッとシートを外し、洗面所→台所→トイレの順に手でシートを持って拭く


水周りは優雅にワイパー滑らせている場合ではない


きちんと拭いた感が欲しい(子の尿なめんな)


最後に玄関を拭いたところで華麗なるフィニッシュ


ところで私はウェットシートの甘ったるいにおいがあまり好きではない


無臭がいいとは言わないが、なんかもうちょっとパキッとした男らしいにおいのものがあると嬉しい


ギャツビーみたいな


【高校時代は全体的にギャツビーのにおい】


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村