60%生活

物も思考もミニマルに

ミニマリストとお金

「自分に必要な分だけ」がミニマリストの合言葉であるが、お金に関してはどうであろうか


私の本心は「あればあるだけ安心」である


ミニマリストだからそんなにお金いらないもんねーと思いつつも、やっぱりお金の不安がなくなることはない


お金を得るには働かないと→でも楽したい→このくらい収入があればやっていけるから、その分だけ働こう→それ、本当に足りますか?もっとお金欲しくありませんか?という悪魔の囁き→でも楽したいの無限ループ


そんな貧乏マダムに反し、多くの貯金を残したまま死んでしまう方が多いと聞く


「あればあるだけ安心」派としてはその方達の気持ちもわかる


しかしお金について多少の不安はありつつも、日々を不足なく暮らし、少しのお金(お葬式代とか?)を残して亡くなる、というのが理想的だと思う


そのために…「少しのお金」を貯めないと


毎月の食費をお菓子代が圧迫している状況を改善しないと


1日2回シャワーを浴び、しかもシャワーを出しっぱなしにする旦那はどうやら改善できないようだ


改善できないものに時間を割いている場合ではない


収入を増やすのだ


今こそ立ち上がれ、パート主婦!


楽をしている場合ではないのだ


【自分は変えられる。他人は変えられません。】


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村