60%生活

より楽に生きるために

ミニマリストのカバンの中身

天下の宝刀・カバンの中身


泣く子も黙る・カバンの中身


なぜか気になるカバンの中身がこちら


・財布

おギャルソンの小さい財布を5年以上愛用。外は黒いが中はショッキングピンク。女の二面性を表しているのか。中にはクレジットカード・銀行カード・免許証(ペーパードライバー)・薬局のカード・保険証・厄年のお守り(もう厄年ではない)・Suicaが入っている。ちなみに使い始めた次の日に、一緒に入れていた手のひらで転がすツボ押しのせいで表面にイボイボの跡がついたが、さして気にせず使い続けている。


・ポーチ

無印のクッション性のあるポーチを使用。スマホカバーをつけないという謎のこだわりがあるため当初はスマホ入れとして購入したが、リップやらミンティアやらを入れるうちにポーチとして使うように。他に小さい鏡・ピルケース(頭痛持ち)・マスク・おりものシートが入っている。どこでもドアのような存在。


・ハンドタオル

マリメッコのボーダー柄2枚を順番に使用。ハンドドライヤーを全く信用していないので、なくてはならない。忘れた時は髪の毛で拭くという女子高生のような技で乗り切っている。


・水筒

サーモスの片手で開けられる小さめタイプを愛用。買った当初は真っ黒だったが、徐々に塗装が剥がれてきたので執念ですべて剥がし、中のステンレスがむき出しになった状態で使用している。サイズ感が絶妙で使いやすい。2時間弱の保護者会でも飲み物を持っていかないと不安なタイプ。


・エコバッグ

マリメッコの小さいドット柄。出先で衝動的に買ったのだが、水に濡れても大丈夫な素材なので重宝している。小さいドットが若干気持ち悪いことを除けば…


・スマホ、イヤホン

正確にはカバンではなくポッケに入っていることが多い。電車に乗る時は音楽を聴く。電車に乗る時以外に音楽をほとんど聞かないので、電車=音楽なのである。


以上


これらに社員証や図書館で借りた本、ストール、雑記帳が仲間入りすることもある


「荷物は1gでも軽く」がモットー


【外出先でウォシュレットは使わないタイプ】


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村