60%生活

物も思考もミニマルに

ミニマリストは1日にしてならず

「さすがにもう捨てるものないっしょ」とあぐらをかいていたミニマリストであるが、まだあった


子の収納用品である


無印のパルプボードボックス(5段)をヨコにして、3つ重ねて使用していたのだが、どうも気になっていた


高さがあって存在感がありすぎる


わたしが好きなのは質素・こざっぱり系である


いっそパルプボードボックス5段を3つとも撤去して部屋にはコートハンガーだけ、というほぼ独房スタイルにしても良かったのだが、一応子に気を遣った


パルプ5段を1つだけ残してみた


こざっぱりしていてとても良い


または貧乏で家具が買えないので粗大ゴミ置き場から持ってきちゃったようにも見える


いや、誰がなんと言おうとこざっぱりしていて良い


そして例によって粗大ゴミを出すにはお金がかかる


今回はパ5段×2つで2400円だった


もうでかい収納用品など買うものかとこぶしを握った




そして断捨離スイッチが入ったわたしは、子の1学期が終わったところで膨大なプリント類処分に着手した


テストテスト落書きテストテストテスト


バッサバッサと仕分けをしながら、これからしばらくテスト漬けの人生ね…かわいそうにと子を哀れに感じた


母にテストなどないのである(未来永劫)


大人って自由だな…


膨大すぎて2学期からはその都度捨てようと思った


ついでに遊ばなくなったアンパンマンブロックの引き取り手を見つけて断捨離フィニッシュである


ぼーっとしていると、ミニマリストであれど必要ないものが溜まっていくんだなーとぼーっと思った


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村