60%生活

物も思考もミニマルに

より少なく、よりシンプルに

とにかく「小さく」「少なく」「シンプル」なものが好きだ


余計な機能とか、過度な余白とか、ブランド名とか、何もない方がすっきりしていいのに


自分にとって必要なものは、ごく限られていると思う


ご飯にこだわりはないし(好き嫌いは多いけど)、レンジはチンできればいいし、洗濯機の乾燥機能は使わない


リビングではラグの上にいることしかないから、ラグからはみ出た部分がもったいないなあと思う


旅行に行くとすぐに家が恋しくなるし、人混みは頭が痛くなるので行きたくない


より少なく、より小さく、物事はシンプルに考える


そして「必要なもの」も「考え方」も変化する


「一生もののかばん」とか「わたしのポリシー」とか「定年まで働き続ける職場」を追い求めてきたけど


ブログを書き始めた3月と今を比べても考え方が変わっているので、そんなものは存在しないと思っている


今まで自分はダメだダメだと思いながら生きてきた人生も


「今が無事」ということでオールオッケーなのだと思うことにした


難しく考えすぎない


落ち着いて、ひとつずつ


シンプルに考えるには、ごちゃついた部屋よりすっきりした部屋が適しているだろう


だからわたしはより少なく生きていきたい


人より容量が少ない人間は、荷物を減らして生きていく


主張せず、ひっそりと、自分の容量を守って


【全体的にもやっとした雰囲気でお届けしました】


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村