60%生活

より楽に生きるために

「ひとり時間」の適量

子を産んでから「フルタイムで働くのは絶対無理、少しでも一人の時間が欲しい」と常々思ってきた


ちなみに私は旦那・子(小1)と暮らしている、パートタイマー主婦だ


ミニマリストたるもの時間の使い方にも気を配ろうと思い、むやみに見てしまうツイッターとインスタをやめた


やめて1ヶ月ほど経つが、特に支障はない


やっぱり惰性で見ていたんだと思う


そうしたら、手持ち無沙汰な時間が増えてしまった


気づけばYouTubeでミラクルひかるを延々と見ていた


イッツオートマチック


もしかしたら私にはそんなに自由時間は必要じゃないのかもしれない


というか確実に必要ないであろう


特に趣味がない私が打ち込めるものは、仕事しかないんじゃなかろうか


37にしてとうとう仕事に邁進する時がやってきたのではないか!


世の中の役に立ちたいなんてことは言わない、自分のために仕事をするのだ


バリバリ、バリバリと


ツイッターやインスタをやめたこととの因果関係はわからないけど、ムクムクと仕事に対するモチベーションが上がってきた


これが15年前だったら良かったのにと思わずにいられない


タラレバの話はしたくないが、ミニマリストになるのも早ければ早いほどよかったのにと思う


殻に閉じこもっていないで、いろんなことを試してみればよかったな、若い頃に


しかし「今日がこれからの人生で一番若い日である」と誰かは言った


あえて今、声を大にして言いたい


いつやるの?今でしょ!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村