60%生活

ひねくれ日記

断る勇気、持ってますか?

仕事で、やりたくないことをハッキリとやりたくないと言えた


前の私だったら、いい顔して引き受けていたはず


私が我慢すれば済む話だし、別に我慢できないほど嫌じゃないし、と


こうして「我慢できないほど嫌じゃないこと」は深々と雪のように降り積もり、「本当はやりたくないという自分の気持ち」を見えなくするのだ


で、そのうち我慢ができなくなって「なんで私がこんなことやらないといけないの」と人のせいにする、簡単に


全ては自分の気持ちを無視したところから始まっていて、きちんと納得して引き受けてないから人のせいにできるのだ


人のせいにするのって嫌だな、とプリングルスをバリバリ食べながら思った


責任取れないなら断った方がいいよな、とコアラのマーチをバリバリ食べながら思った


断るのは、ハイハイと従うより労力がいる


従うのは何も考えなくてもできるけど、断るには気も頭もつかう


なのでエネルギー60%人間の私は、迷わず楽な方をとってハイハイ言い続けて、自分の気持ちを無視するのが当たり前になっていた


でも、一度断れたことにより急に肩の力が抜けて、あーいい人に思われたがるのやめようと思った


だってその仕事をする時間があったら、古畑任三郎が観たい(現在FOD無料お試し期間中)


今は警部補・古畑任三郎を観てるけど、今月中に第2・第3シリーズも観なくちゃいけない(無料お試し期間が終わってしまうから)


古畑任三郎を観たいという自分の気持ちを無視せず、きちんと受け止めることができた


これからは断るのが難しい案件にもチャレンジしていきたい


古畑任三郎でした


【何度も観たはずなのに驚くほど逮捕の決め手を覚えてなかった】


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村