60%生活

ひねくれ日記

「決意」ほど信用ならないものはない

家の中がスッキリしていないと、何かをじっくり考えようという気になれない


「ごちゃごちゃの部屋で考えて出した結論」と「スッキリした部屋で考えて出した結論」なら、後者の方がより正解に近い気がする


さらに、そこにある膝掛けにはキャラクターが描かれていない方がいいし、コーヒーを飲むマグカップもモノトーンの単色がいい


自分を取り巻くものをシンプルにすることで、頭の中をクリアにする算段


で、そんなクリアな頭で考えることといえば、ろくなことじゃない


今日は嫌いな人のことをずーっと考えてしまった


「一度嫌いになった人を好きになる方法を、私は知らない」っていうワードが15回くらい頭の中に出てきた


こんなことを考えてしまうのは、こんなことを考えてしまう時間があるせいだ


「もう嫌いな人のことは考えないようにする!」と決意するより、物理的に考える時間を減らすのが正解だろう(物理的の使い方あってる?)


そんなわけで、仕事の日数を増やそうと思う


あくせく働いて、強制的に楽しいことかエロいことしか考えられない脳にしよう、物理的に


【令和って和かぶってもうてますやんと思った昭和の女(37)】


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村