60%生活

ひねくれ日記

お金のかからない趣味を探して

お金を貯めたいなら、ミニマリストになればいい


ミニマリストになって、だいぶ精神的にも落ち着いてきて、ないものをねだる生活から、あるものを活かす生活にシフトしつつある


お金は小銭やお札という形があるものだけど、どこかぼんやりとした存在だ


たくさんあればいい暮らしができて、少ないと質素になる


私は質素でもいいけど、少なすぎては生活ができないので困る


ではいくらあれば安心できるのかと考えると、結局いくらあっても安心できないのだと思う


なので私の中では「考えても仕方のないこと」の部類に入っており、日々を淡々と暮らしていればなんとかなるっしょ、という軽いノリで考えている


▲▲▲


散歩を趣味にすると、お金がかからないし思考が整理されるのでいいといろんな人が言っている


私も、スポーツクラブに会費を払って通うより、タダで気楽にできる散歩の方がいいじゃないかと思うタイプなので、散歩をしようしようと思う


しようしようと思うだけで、実際にはやっていなかったのだけど、先日美容院に行った帰りにあまりにもいい天気だったので、歩いて30分ほどのショッピングモールまで行ってみようと思い立った


まず無目的に歩くことができない(方向音痴)ので、目的地が必要になるのだ


グーグルマップを頼りに歩いたら、迷わず着いた(注:地元の話です)


そこから30分ほどモールをぐるぐるし、本格的にお腹が空く前に帰ろうと思った


なにせ自転車じゃなく、歩きで来ているのだ


帰りはちょっと迷って40分かかった(注:地元の話です)


足が痛いプラス空腹のため、イライラと半泣きが混ざった状態で帰宅した


散歩をした感想は「運動にはなるけど、思考が整理されたりアイデアがひらめくことはなかった」だ


散歩中の90%は「足が痛い」「早く着かないかな」「それにしても暑い」「靴の中がムレている…足くさいだろうな」といったことをぐるぐる考えていた


あとの10%は「あの人は外回りのサラリーマンかしら」「イケメンと恋したい」「あの学生さん、好きな子いるのかな」「おばあちゃん段差気をつけて」「青春っていいなー」などとすれ違う人のことばかり考えてしまい、自分の内面に思いを巡らせる暇がなかった


なので、趣味にはならないだろう


今のところ、図書館で本を借りてきて読むのが一番の趣味だ


部屋で足踏みでもしながら本を読めば、お金もかからないし運動にもなるしいいだろうか


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村