60%生活

足し算より引き算

ミニマルライフでできた時間の使い方

暮らしをミニマムにして、圧倒的に減ったのは「買い物の時間」だ


ネットにしろ実店舗に行くにしろ、欲しいものができない限りはうろつく必要がない


食品や日用品にしても、買うものがだいぶ固定されてきたので、サッと済ませることができる


それにより空いた時間をどう使うか


せっかくできた時間を、苦手なことに使いたくはないと思った


よって料理に力を入れる案は却下


じゃあ思いっきりダラダラしよう、と思ってしばらくダラダラしていた時期があった


結果、1時間に1回は「私これでいいのか」「人生とは」などと考えてしまい、単に苦悩の時間が増えただけだった


どうやら私はダラダラなど望んでいないようだった


というか心からダラダラを楽しめるほど、器がでかくなかったのだ


とはいえ没頭できる趣味があるわけでもなく、新しいことをやろうという気持ちにもならない


結局、与えられた仕事をこなすのが一番いいのではないかという結論に至った


私はすぐにパートの日数を増やしてもらうお願いをした


□□□


せっかくできた時間を、自分の好きなことに使わないと損だ、という気持ちがあった


だけどダラダラしてみても、好きなことはひとつも思い浮かばなかった


細々と続けていた仕事は、好きなことではないかもしれないけど嫌いではなかった


与えられた仕事をきちんとこなす、これで十分だと思った


昔は、近所でパートをして子供の面倒を見る生活の何が楽しいのかわからなかった


今は、これ以上のことはいらない気がしている


大人になったな、私!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村