60%生活

ひねくれ日記

マワハンガー10本との葛藤

ずっとクリーニング屋さんでもらった針金ハンガーを愛用していた


針金をねじりあげただけの無骨なフォルムが好きだったのだ


好きだった、と過去形で書いたのは、針金ハンガーはもう我が家にないから


針金ハンガーイズゴーン


ミニマリズムを追求するあまり、冬の間に針金ハンガーを5本だけ残して捨ててしまったのだ


暑くなり、半袖を着る季節になると、どう考えてもハンガー5本じゃやっていけなくなった


冬の間畳んで衣装ケースにしまっておいた半袖を、夏場はハンガーにかけておきたい


通年ハンガーにかけっぱなしのカーディガンと白シャツがあるので、残り3本だけで半袖をやりくりすることになる


無理


冬場の私は何を考えていたのか


こうなったらインスタの住人がこぞって使っているマワハンガーを購入しようと思い、楽天で10本セットを購入


長年連れ添った針金ハンガーにあっけなく別れを告げた


最初は10本あっても余っちゃうなぁ〜と思っていたのだけど、今この10という数字に惑わされている


例のカーディガンと白シャツで2本、ユニクロの黒ワンピ2本で残り6本なのだけど、かけたい半袖が7着ある


えっ、わたし服持ちすぎじゃないか?


それに全部白と黒とかなら見栄えがいいものの、紺とかベージュとかが統一感無視してくる


しかし紺とかベージュも着たい私がいる


収納の見栄えはいったん置いておくとして、定数10に対しての11をなんとかしたい


白Tシャツが2枚あるから1枚捨てるか…いや白は万能だしな…とすると顔色が悪く見えるグレーを捨てるか…でもデニムに合わせるといい感じなんだよな…ハーン


答えが出ない


夏が終わった時点で、あまり出番がなかった半袖を捨てればいいのかもしれないが、せっかちなので今答えを出したい


とかなんとか言ってるうちに、いきなり半袖じゃ寒い気候になってますます混乱している私であった


※マワハンガーは、かける服の価値を1000円ほど上げてくれそうないいハンガーでした


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村