60%生活

ひねくれ日記

祭りは嫌いだよー〜母にお暇なし〜

二週連続でお祭りの手伝いがあった


子供会(強制参加)の仕事である


だいたい私はお祭りが嫌いなのだ


クソ暑い時期に人が集まってよりクソ暑くなり、さらに焼きそば焼き鳥フランクフルトなど、火を使って調理するなんて正気の沙汰ではない


冷房ヒエヒエの部屋で寝転がって水曜日のダウンタウン見てドミノピザでも食べればいいじゃないの


子供を産むってことは、強制的にやらされる係・手伝いのオンパレードなのだと気づいたのは小学校に入ってから


「子供のため」という大義名分で、やりたくないことが湯水のようにわいてくる


旗持って横断歩道に立つやつとか、夏休みのパトロールとか、子供の宿題の丸つけとか、なんかもう…お金払うから誰か代わりにやってほしい


切り込みが入ってるにもかかわらず切れない袋のストレスを1とすると、やりたくないことを強制的にやらされることのストレスって50000くらい


二週連続で50000のダメージをくらう辛さを想像してみてほしい


もう中村倫也にひざ枕をしてもらわないと割に合わない


ともかく、昔は嫌なことをどうやって楽しむか・嫌じゃなくするかを考えていたけど、嫌なもんは嫌


ぬぼーっと参加して、言われたことをきちんとやり、実力以上に役に立とうとせず、解せないことには薄ら笑いで返し、ぬぼーっとしかし誰よりも早く退散する


今のところこれが最善かと


あー人生で嫌いなものが多すぎる


その上メンタルも弱いときてる


もう高橋一生に耳をフーとしてもらわないと割に合わない


関係ないけどあのドラマ(凪のお暇)を見てて「凪の夜の方がイイ」ってことがずーっと引っかかってるのは私だけじゃないはず…!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村