60%生活

ひねくれ日記

並んでまで成し遂げたいことなど、ない

行列が嫌いだ。並んでまで食べたいものなどないし、並んでまで欲しいものもない。とはいえ昔はお正月の初売りにいそいそと出かけて行き、しっかりと行列に並び、伊勢丹内を闊歩したりしていた。今はファッションに対する情熱が冷め、最後に新宿に行った日を思い出せないほどになった。


自宅近辺と勤務地以外に滅多に出かけることがなく、ちょっとした都会恐怖症になりつつある。もともと他人の振る舞いが気になってしまう性格で、人がたくさん集まる場所に行くと心がピリピリして疲れてしまうのだ。


安息日である土日に、イトーヨーカドーに行くのも躊躇してしまうくらい。友人に「田舎は土日でも並ばずに回転寿司屋に入れるよ」と聞いて、パラダイスじゃねぇか…と思った。一瞬「移住」の2文字がよぎった。でも田舎の風習が怖くて消えた。


台風直撃だった今日は、当然のように仕事を休み、家でゴロゴロしていた。Twitterを眺めて自宅にいる幸せを噛みしめていると、電車が運転再開してから駅に人が殺到し、行列ができている画像が出てきた。画像を見て、この行列に並ばなきゃいけない仕事をしていなくて本当に良かったと思った。


この人たちはきっとどうしても出社しないといけない理由があって、行列に並んでいるのだろう。自分が行かないと回らない仕事があるから、電車に乗ろうとするのだろう。


私には出社しないといけない理由がひとつも見当たらない(自虐です)いくらでも代わりがきくし、重要な仕事じゃない(自虐です)


稼ぐお金は最低限でいい(行列が嫌とヌルいことぬかしてる自分に大金を手にする資格はない)、やりたくないことをやらなければいけない状況に追い込まれたくない(追い込まれると逃避癖が発動してしまう)、各種イケてるお店に疎くていい(つまらない女でいい)


自分のブレない逃げの姿勢を確認した本日(台風一過)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村