60%生活

ひねくれ日記

迷惑かけたくない症候群

嫌われたくない、と思って過剰に他人に合わせに行くことはやめられたけど(80%くらい)、迷惑をかけたくない、という気持ちはなかなか弱まらない。人に迷惑をかけたくない人=責任感が強い人、と変換されそうだけど、実はそうじゃない。ただ、自分が迷惑をかける人間だということを認めたくないだけなのだ。


子供がここのところ体調不良で学校を休んでいるため、近所の子に毎日連絡帳を持って行ってもらっている。毎朝ピンポンしに行く足取りの重さったらない…そして、職場に欠勤の連絡を入れる時もまた気が重い。まだ電話連絡じゃなくメール連絡だから良いものの、全体的に過剰なGがかかった状態で一連の作業を終え、しばらくぐったりする。


なんでこんなことが簡単にできないんだろう。私が逆の立場だったらチッて思うからだろうか?うーん、毎日連絡帳ピンポンが来ても、忙しい時に仕事を休まれても、そんな風には思わないと思う(と信じたい)じゃあ何故こんなにも気が重いのか。


土日祝日をはさんで性懲りもなく6回目のピンポンをした時、お母さんが出てきてサラッと「はいよー、大変だねー」と対応してくれた。嬉しかった。久しぶりに出勤した時、こないだお休みごめんね、と同僚に言ったら「連休挟んだからすっかり忘れてた!」とカラッと笑顔で返された。心が軽くなった。


私が気にしていることを、気にも留めない人もいるのだ。人の迷惑を引き受けることもあれば、自分が迷惑をかけることもあるという事実を受け止めきれている。というかそもそも「迷惑」とも思ってないような気もする…


「迷惑」過多にならないようにしよう。もっと人を頼れるようになろう。プライド 捨て方 で検索してみるか。私もサラッとしたりカラッとしたい。秋の気候のような女になる。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村