60%生活

ひねくれ日記

ファッション頑張るのやめました宣言

先日購入したユニクロのウルトラライトダウンを着て歩いていると、今の私に本当にしっくりくるなという気持ちになった。


昔はどのブランドの服かが大事で、イケてると思われるかが重要で、つまり無理をしていたのだ。


「こうなりたい」という理想はあれど、カッコイイ服を着たくらいでそうはなれない。理想と現実の自分にギャップがあるから苦しい。


社交的な私、センスのある私、誰とでも違和感なく話せる私、正社員の私、皆に一目置かれる私…どれもなれなかった私。


ギャップがあるから苦しいなら、最初から理想を低くすればいいんじゃん。そうだよそうだよソースだよ。


最近は、逃げ・諦め・受容の三本柱でやらせてもらっている。楽。圧倒的に楽。


世間の頑張れ、成長しよう、正しくあれ、みたいな「綺麗な生き方」をガン無視。楽したい、無理したくない、楽したい(2回目)が本音である自分を尊重して生きていく。


ママチャリに乗っていると、雨が降ってきた。ウルトラライトダウンは雨まで防いでくれる。本当に買ってよかった。


はたから見たらオバハンが雨に打たれながら目を細めて必死にママチャリを漕いでる図。「センスのある人」とは程遠いけど、私はそんな自分を気に入っている。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村