60%生活

ひねくれ日記

あったら便利はなくても平気、だけどやっぱりあったら便利!

縄文時代から考えると、とてつもなく便利なアイテムが溢れている現代。だけど便利に頼りすぎちゃ人間として弱っちくなる一方ではないのか。


食洗機なんか使わずに、手を使い水にまみれなさいよ!自分が暮らす家くらい自分で掃除しなさいよ、ルンバに頼ってないで!というバンカラ人間な私(お金がなくて買えないひがみですけど)


その昔、子供がバブバブ言ってた時は空気清浄機を持っていた。たしかに我が家の空気はキレイだったのかもしれないけど、それ以上にフィルター掃除が面倒…いや、もはやタンクに水を入れるのも面倒という人間・失格的な理由で捨ててしまった。私に空気を清浄する資格などなかったのだ。


同じような理由で、フードプロセッサーも捨てた。便利家電系は、便利さよりもメンテナンスが面倒なので、めんどくさがりにはハードルが高いのだ。


そんな私ですが、この度「あったら便利」の代名詞・AirPodsを手に入れた。今月が誕生月だったので、旦那が買ってくれたのだ。奇しくもAirPods Proの発売を知った日に、何の迷いもなくAirPodsを買ってきてくれた旦那…何の迷いもなく…


べつにイヤホンなんて、音を聞けりゃそれでいい。だけどイヤホンにコードがある世界とコードがない世界は、180度違った(上手い例えなし)


パソコンパシパシしながら音楽聴いてても、コードがないからノンストレス。トイレしながらだって聴ける。きばりながらLemonを聴ける。


コードがないって自由〜(出すって大切〜のテンションで)


今までの絡まったコードをほどく時間(累計72時間くらい)を、AirPodsの快適さでこれから取り戻そうと思う。ただ、オバハンの目から見ても装着した見た目はよくないです…


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村