60%生活

ひねくれ日記

iPhone買い替えたい!と思った結果、余計なものを買ってしまった話①

3年使っているスマホを買い替えたい。壊れたところがあるわけじゃないけど、子供がアプリをやりたがる度に私の手からスマホがなくなるのがストレスなのだ。


私も立派なスマホ依存人間。現代人は貴重な時間をスマホに奪われていると言うけど、ぐうたら人間の私にハナから貴重な時間などない。私、喜んでスマホに時間を差し出します。


新しくスマホを買えば、子供が古い方でアプリをエンジョイできる。眉間にしわ寄せて金策に走ったところ、今買ってもギリギリなんとかなりそう。買おう。


しかし電気屋に見に行っても、胸(貧乳)にズキュンとくるスマホがない。デカイし、なんかシルバーっぽいのが見当たらない(ここで言うスマホはiPhoneを指しています)見た目がイケてるやつが欲しいのに。


家に帰っても、スマホのことが頭から離れない。夜中にトイレに起きた時もスマホのことを考えていたくらい、離れない。


うーんどうせなら今まで使ってたやつと変わった感を出したいから、ホームボタンがないやつにしたい。なんかかっこいいし。この際デカさは我慢しよう…と思ったところで、デカスマホ持ちの友人が背面にリングをつけると使いやすいと言っていたことを思い出す。気が進まないけど、7万円するシロモノを落として壊しでもしたら、天国の祖母にビンタされてしまいそうなので検索してみる。


リング…ケース…なんか持ち手みたいなやつ…種類が多すぎて選べないし、何もかもしっくりこない。


あーん泣きたい。iPhone素のまま使いたいけど何もつけないとデカイから落とす→リングやらケースやら必要→気にいるのがない→慟哭 のループ。


私が求めてるものがないし、私が何を求めてるのかもわからない…自分がここまで見た目にこだわる人間だとわかって、ちょっと引いている。


ジョブズについて深く知らないけど、キラキラリングをつけたiPhoneを見たら彼はジーザスと嘆かないだろうか。そんなところまで思いつめた結果、大きく方向転換して結局iPadを買うことになる。


〜(世界一どうでもいい)続く〜


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村