60%生活

ひねくれ日記

iPhone買い替えたい!と思った結果、余計なものを買ってしまった話②

変なカバーつけてデカイスマホを持つところを想像すると、途端に欲しくなくなった。しかし子供にスマホを奪われて手持ち無沙汰になるのはもう嫌だ。どうしたもんか。それならiPadでいいじゃん、とふと思った。


調べてみると、欲しいiPhoneが7万円するのに対し、iPadは4万円以下で買えちゃうらしい。どんだけ〜!購入決定〜!とテンションが絶好調に達し、鼻の穴が膨らんだ。


念のため子供がやるアプリがiPadでもできるのかを調べてみる。…できる。もう誰も私を止められない。


次の日、電器屋の開店と共に子供とルンルンで買いに行った。お会計5万円超。テンションMAXの私は、いつの間にかApple Pencilまで購入していた。


家に帰り、パッケージをバリバリと剥がし、Apple Pencilで線を描いてみる。おぉ〜。子供も描いてみる。描ける。子供はすごいねーと言ってPencilを置き、早速アプリをやり始めた。


…これ、ペンいらなかったな。私の淡いイラストレーターへの憧れが買わせたな。Apple Pencilで線1本すーっと描いただけで、私一生イラスト描かないだろうなって悟ったわ。


ここでなぜ余計なもの(Apple Pencil)を買ってしまったのかを考える。


①アップルストアでiPadが紹介されているページには、もれなくApple Pencilが映っていたから、セットで買うものだと洗脳された。


②iPadかiPad miniで迷っていたが、安い方のiPadを買うことにしたので、Apple Pencilも買ってもいいよね?と思ってしまった。


③元々買うつもりだった7万円のiPhoneに比べれば2つ買っても安いもんだろ!と開き直ってしまった。


欲しいという気持ちが大きくなりすぎて、必要かどうかをじっくり考えなかった私の負けだ。普段は自販機のジュースを買うのも躊躇するのに、大物の買い物の時に調子に乗ってしまう。


高い買い物だったな…としょんぼりしながら、Apple Pencilを拭き拭きしてケースに戻す。次の日秋葉原へ買取に持って行き、7千円で売れた。寒い日だったけど慣れない土地で迷って汗をかいた。今回の勉強代約4千円。ジュース40本買えたなぁ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村