60%生活

ひねくれ日記

iPhone買い替えたい!と思った結果、余計なものを買ってしまった話の続き

iPadを買ってルンルンで帰宅した5分後、私は眉間にシワを寄せて不機嫌になっていた。iPhoneのデータをそっくりそのまま移そうと思い、パソコンのiTunesを開くも、ネットワークに接続できません的なことを言われてしまうのだ。


Apple関係の問題が起きた時、調べても望んでいる答えにたどり着けないタイプの私。今やインターネットで調べられないことなどないのだろうが、悪霊に取り憑かれてるのかと思うくらい解決できない。


格闘すること1時間。腹が減っては戦はできぬと思い、冷凍ラーメンを作ろうとしたら、2人前だと思って買ったのに1人前しか入ってないやつだった。この世に神はいないのだと思った。


渋々子供にラーメンを与え、引き続きiTunesと格闘する。頭に初期化の文字がチラつく中、そういえばパソコンのプロキシの設定をいじってるからそのせいかも…と思いつく。


思いついたら、解決まであっという間だった。無事に設定が終わった時、多幸感に包まれた。ちょっとだけ自分のレベルが上がったように感じた。


ゼロの状態から良いことがある(例:道を歩いてて千円拾う)よりも、マイナスの状態からゼロになる(例:データ移行ができなかったができるようになる)方が嬉しいんだなと思った。


また次の日には、愛機iPadの充電速度が異様に遅いことに気がついた。まさかの初期不良なの?と思い調べてみると、iPadをiPhoneの充電器で充電するから遅いんだよとあった。iPadはiPad用の充電器を使わないといけないらしい。


なるへそ〜スッキリ〜。


私はすっかり問題解決の虜になった。しかし平凡すぎる毎日を送っているがために、問題が起こらないのだ。


今まで超安定思考で生きてきたけど、初めてなんか問題起きないかなと思っている。もちろん解決できる前提の問題限定。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村