60%生活

ひねくれ日記

日々の暮らしを淡々と、の意味をつかみかける

好きを仕事にする・最愛の人と家庭を築く・いつも笑顔でいる・周りの人と良好な関係を保つ


そんな理想を持ちながら、何ひとつ実現できていない私はずっとうつむきながら生きてきた。時に立ち止まり、首をかしげ、またうつむいて歩き出す。


だけどもしかして、毎日を自分なりに生きていくだけでいいんじゃないかと思いだしている。


胸を張れるような仕事じゃなくても、生理的に無理と思っている旦那とでも、日々暮らしていくだけでオールOK。嫌いな人がいても、全然うまく会話できなくても、私が私のまま今日を生きれたのならそれだけで上出来じゃないか。


しかし怖い。我ながらメンタルの調子が良すぎる。きっとホルモン的なものが上々なのだろうけど、この気持ちいつまで続くのだろう…


今日なんてひとりで行列に並び、美味しいラーメン屋さんでランチした。行列嫌い・食に興味なし・貧乳の三拍子揃った私が!


店内全員男の中に混じってズルズルと麺をすする。こんなことできちゃう私…と自分に酔い、ドーパミンを垂れ流した。ルンルンした気持ちで帰った。


しかしルンルン気分で購入したユニクロのパンツは失敗だったので返品しようと思う。そういうとこだぞ、私。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村