60%生活

ひねくれ日記

ネガ人間嫌い見知り芸人です

「人間嫌いなんです」と言ってしまってから考える。私ほんとに人間嫌いか?ちゃんと考えたことなくね?あと「人間嫌い」って宣言しちゃうのダサくない?(私は何よりダサを恐れる)


人間嫌い発言を含め、ネガティブなんですとか人見知りなんですとか、人に自虐発言をすると大抵「そう見えないけどねぇ」と言われる。


本当はバリバリそう見えてるけどお世辞で言ってくれてるのかもしれないが、「そう見えない」と思われる理由を考えてみた。


まず、私の演技が上手い可能性。基本的にネガティブや人見知りは人にバレちゃいけないものだと思っているので、そうじゃない風を装って人と接している。その努力が実り、私のことを「そうじゃない人間」として認知してもらえたのかもしれない。


また、私が本当にネガや見知りじゃない可能性も捨てきれない。私はネガティブだけどナルシストだし、なんだかんだで最後には何とかなるものだと思っている。だからそこまでドネガティブではないのかもしれない。


まぁ世のほとんどの人は自分のことネガティブって思ってますよね(知らんけど)「あたいポジティブじゃけん!」って言う人がいたならば、「いいなー」と言いつつ心の中はネガティブワードで埋め尽くされるに違いない。


だからやっぱり私はネガティブに違いない。だけど、そんなにポジティブをうらやましいと思わないので、このままでよし。


人見知りについては、気になったので定義を調べてみると「常に人が気になってしまい自然に心地よく振舞うことが出来ない人のこと」とあった。これは完全に当てはまるので、これからも胸を張って人見知りとして生きていこうと思う。


最後に「人間嫌い」については、やっぱりダサいので撤回したい。嫌いな人とか苦手な人が、人よりちょっと多い気はする、くらいのノリでした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村